パッチワークキルトの作品たち。


by quilt_k

ブルネイの服飾

a0008180_23382386.jpg女性が日常的に着ている服。
お店で布を選び、縫製してもらいます。
布は、シルクやタフタが主。様々な色と柄がありました。

衣服の形も、様々。
基本は長袖の緩やかな上衣(腿~膝丈で、寸胴のカット)、これまた緩やかなずぼんなのですが、若い女の子は、もっと体にフィットした形で上衣の長さをショート丈にしたり、襟ぐりの形(普通は丸首)や、袖の形をお洒落にアレンジしたり。韓国風や中国風の袷も見られます。

また、ムスリムの人が身につけるスカーフの柄も様々。スカーフを止めるピンの種類も様々で、お洒落心は国によらないなぁと思ってしまいます。

さすがに日本では着ることに躊躇してしまいそうですが(ちょっと鮮やか過ぎて...)、ブルネイで着るなら一着ほしい!と思ってしまいました。
[PR]
by quilt_k | 2006-08-15 23:38 | [雑]いろいろ